==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


芸能情報 /  音楽情報 /  最新ニュース /  IT関係 /  話題情報 /  健康関連 /  家電関係 / 
アニメ関係 /  経済関係 /  教育・育児関係 /  スポーツ関係 /  その他の情報 / 

ドコモ 健康ケータイ シャープ SH706iw

ドコモ 健康ケータイ シャープ SH706iw

ドコモから健康ケータイ(ウェルネスケータイ)が登場しました。
シャープ製で、型番はSH706iwです。
カラーはブラウンとホワ イトの2色。
この型番のwは「wellness(健 康)」の頭文字をとったそうです。
「wellness(健康)」と いう文字通り、ユーザーの健康を力強くサポートしてくれるコンテンツが搭載されているようです。
また、 ウォーキングサポート機能として歩数計と脈拍計がついています。
歩数計は、3軸センサーにより、ケータイがどの向きになって いても影響なく測定が可能です。
「KARADA TUNE」と連動して おり、トレーナーからアドバイスも受けられます。
また、脈拍セン サーで脈拍をはかることで、自分の最適な運動のペースがわかりま す。
ただ歩くだけでなく、ペースが遅すぎたり速すぎたりしないか のチェックにも使うことができます。
運動の成果を他ユーザーとランキング形式で競えるようなサービスもついており、ウォーキング の励みとして使うことができます。
また、オムロンヘルスケアの体組成計とも連携機能がついており、体組成計で計った体重や体脂肪 率のデータを赤外線通信でSH706iwに送信して管理することも できます。
1人ではなかなか難しい健康管理ですが、いつも持 ち歩いてるケータイが「専属トレーナー」としてアドバイス等をし てくれ、ダイエットや目標達成の力強いサポーターとして応援して くれます。


posted by いまっち at 20:57 | TrackBack(1) | 家電関係

ビジオ(VIZIO)液晶テレビ

ビジオ(VIZIO)液晶テレビ


ビジオ(VIZIO)液晶テレビが注目されています。

日本の消費者は品質に世界一厳しいといわれます。
ですから、低価格のビジオ(VIZIO)液晶テレビの品質が心配される方もおられると思います。

ビジオ(VIZIO)液晶テレビの画質は日本国内の低価格テレビと比べると優秀で全く問題がなく、音質も低音域も出て音域が広いです。

搭載機能としてサラウンド機能もありますので、広い部屋でも満足できるでしょう。
特に細かい箇所まで行き届いているデザイン性は高評価を得ているようです。

日本の高級機種よりは品質は劣りますが、低価格機種の中では最も優れている品質を有しているといわれています。
結局、ビジオ(VIZIO)液晶テレビの品質は、低価格なのに高品質であるといえます。
今後、日本の液晶テレビ市場にもビジオ(VIZIO)液晶テレビが大きな旋風を巻き起こすのではないでしょうか。

ビジオ(VIZIO)とは、米国で格安の薄型テレビを販売し、急激にシェア(市場占有率)を伸ばしているベンチャー企業です。

創業者でCEOのウィリアム・ワング氏が2002年に設立しました。

本社はカリフォルニア州アーバインにあります。

社名と同じブランド名のビジオ(VIZIO)液晶テレビを圧倒的な安さで提供して、米国でシェアを大きく伸ばしています。
すでに日本のソニーやシャープも抜き、サムスン(韓国)についで2位のシェアを誇っているようです。

このビジオ(VIZIO)のウィリアム・ウォンCEO(最高経営責任者)が、日本進出に向けて複数の企業と話を進めていると述べています。

いよいよビジオ(VIZIO)液晶テレビが日本にも上陸間近の予定です。

日本の大手メーカーの脅威となることは確実と思われます。

ビジオ(VIZIO)は42型のハイビジョンモデルが日本円で約9万円、フルハイビジョンモデルでも約11万円と圧倒的な低価格です。

ビジオ(VIZIO)の低価格の秘密は、自社工場を持たず、主要部品を中国などから調達製造は外注し、宣伝費などをかけない徹底したコスト削減によるものです。

工場がないのでビジオの社員数は少なく105人程度なのも、低価格の理由となっています。
posted by いまっち at 01:34 | TrackBack(0) | 家電関係

108日本語キーボード


シグマA・P・Oシステム販売株式会社から内部への
浸水を防ぐ底面排水構造を 採用した防滴設計の
メンブレン方式108日本語キーボード
WRKB108シリーズ」が新発売。

仕事をしながらお茶やジュースなどを飲んだりしていて、
誤ってキーボードの上にこぼしてしまい、
キーボードが故障したことがありませんか?

今回の商品では、裏面に5つの水抜きホールがあるので、
瞬時に液体を排出することができるので、こういった心配がいりません。

これだけでなく高輝度UV塗装により優れた耐擦傷性・耐薬品性
・耐汚染性・耐熱性も確保されています。

またデザイン的にもベーシックなボディーカラーに、
美しいブルーのオリジナル・イタリック・フォントデザインが
施されているので、非常に個性的です。

それだけでなくキー耐久性能(部品)は500万回なので
安心して使い続けることができます。

対応機種はUSBまたはPS/2を搭載したDOS/Vパソコン。

OSはWindowsXP/Me/2000。
本体サイズは455(W)×160(D)×25(H)mmで、
重量は約650g。

大手家電、カメラ量販店でオープン価格にて販売中。
(予想価格2980円)

参照先)コーヒーをこぼしても大丈夫な防滴キーボード登場【PDF】

http://www.sigma-apo.co.jp/pdf/news/news060721_WRKB108.pdf
posted by いまっち at 06:52 | TrackBack(0) | 家電関係

携帯電話買い替えのポイントは

知識

携帯電話 買い替えのポイントは
全国の10代から50代以上のインターネットユーザー1000人を対象に調査した。
携帯電話選びのポイントを、価格やスペックなどの基本的な部分と、
ワンセグや FeliCa といった特殊機能の有無、
パケット定額制やナビゲーションといった対応サービスの有無の、
大きく3つに分けて質問を行っている。

まず、価格や基本機能の比較において、何が重要視されるのかを探るために
携帯電話を買い替える際に何を重視しますか」で
本体の価格」69.60%(696人)と「デザイン」65.10%(651人)であった。

前回と同じくデザインを重視する声は強い。

次は「サイズ」で、30.20%(302人)。

「操作性」がそれに次ぐ27.00%(270人)であり、
実用面にこだわるユーザーも少なくはない。

次に特殊機能に関して、どのような機能に人気があるのかを調査した。
携帯電話を買い替える際に有無を重視する機能」は、
メモリーカード」がもっとも回答を集め、31.90%(39人)。

カメラで撮影した画像を思う存分保存できるだけではなく、
友人とのデータ交換にも使用できるメモリーカードの有無は、
機能面では見逃せないポイントとなっているようだ。

最近のモデルでは A5521K や M702iS のように、
microSD カードなどを採用することで、
薄さとメモリーカード搭載を両立させるモデルも現れている。

メーカーやキャリアへも、メモリーカードの搭載と
高い携帯性の両立を求める声が届いているのだろう。

次は「音楽再生機能」で19.90%(199人)。

LISMO のような音楽サービスや、SD オーディオなどの音楽再生機能への
ユーザーの関心は高いようだ。

4月に開始された、携帯機器向け地上デジタル放送「ワンセグ」が
それに次ぐ18.50%(185人)。

前回の調査では、ワンセグ機能を「欲しい」とするユーザーは
55.90%であったが、今回は機種選びにおいて「重視する」というユーザーが
18.50%という結果だ。

現在の携帯電話の機能では、GPS や おサイフケータイなどよりも、
AV 機能への関心が高いようだ。

サービス面での質問では、パケット定額制への対応が重視されている。

携帯電話を買い替える際に「対応の有無を重視するサービス」を
たずねたところ、「パケット定額制」を選んだ回答者がもっとも多く、
37.00%(370人)であった。
以下は「着うた」16.00%(160人)、
「着うたフル」12.90%(129人)と、音楽コンテンツが続いた。

Flash や動画、着うたなどのリッチコンテンツの増加に加え、
フルブラウザの普及なども、パケット通信量を増加させている。

どのキャリアもパケット定額制を用意しているが、そうでないタイプもあるので、
パケット定額制を重視するユーザーは、この点に注意して携帯電話を選びたい。

   詳しくは
   ↓↓↓
http://japan.internet.com/research/20060707/1.html

携帯電話買い替えニーズ定期リサーチ 買い替えのポイントは価格とデザイン

posted by いまっち at 23:33 | TrackBack(0) | 家電関係

松下電器新型パネル液晶

松下電器新型パネル液晶

松下電器産業が、左右からは勿論、上下方向から斜めに見た場合にも
映像がハッキリと見える新型液晶パネル
採用したテレビ「ビエラ」26型と32型を
9月1日に発売開始することを発表しました。

従来の液晶パネルの弱点である視野角の狭さを改良して、
料理中や洗濯物を干しているときも立って上から
見下ろすときや床に座って見上げるときも、
横目でチラッと見ても映像を確認することができるようになりました。

薄型テレビの売れ筋である26型、32型は部屋のどこにでも
レイアウトしやすく、様々な角度から見ても映像を、
よりハッキリと確認できたほうが良いという要望に答えたものです。

松下電器日立製作所などと共同出資した会社が
開発した液晶パネルを採用しました。

従来の機種よりも上下各45度の角度から見た映像の視認度は20%ほど
向上したとのことです。

ワールドカップで人気沸騰のサッカーをはじめ、
テニス、野球等一瞬を見逃したくないスポーツ観戦には
うってつけの一台といえるのではないでしょうか。

気になる価格は、32型で25万円前後、
26型で21万円前後(参考予想価格)とのことです。
posted by いまっち at 23:23 | TrackBack(0) | 家電関係

携帯電話のナンバーポータビリティ


携帯電話のナンバーポータビリティ(番号持ち運び)が
2006年10月24日から開始されます。

これまでは携帯電話会社を変えると電話番号が変わっていましたが、
このナンバーポータビリティ(番号持ち運び)によって、
携帯電話会社を変えても電話番号はそのまま変わらずに使うことが出来るという。

ただし携帯電話会社を変えると新しい携帯電話機
購入したり解約・新規加入手数料がかかるのは
これまでと同じで手数料だけで約5,000円程度が
必要だと予想されている。

電話帳のリストはそのまま新携帯電話に移行出来るものの、
メールアドレスは携帯電話会社によって方式や形式が
違うために引き継ぐことが出来ない。

ではどんな人がこのナンバーポータビリティ(番号持ち運び)を
利用するとメリットがあるのか?

ある消費者アナリストは
「着メロやテレビ電話、ネットサービスなどを多く利用する人、
海外との通話の多い人のなかにはナンバーポータビリティ
(番号持ち運び)によってメリットが大きい人がいる。
電話とメールだけという人にはそれほどのメリットはない」

語っています。

この秋からボーダフォンがヤフーに変わることも
含めて携帯業界にも大きな変化の波がやってきそうですが、
慌てて携帯電話会社を変えないで充分メリット・デメリットを
見極めてからでも遅くはなさそうです。
posted by いまっち at 22:56 | TrackBack(0) | 家電関係

おさかなマウス

おさかなマウス

最近、「おさかなマウス」という言葉を良く耳にしますが・・・

おさかなの形をした小型マウスが8月下旬に
エレコムから発売されたようです。

正式名称は「おさかなマウスPoi”」おさかなマウスポイと読みます。

サイズは幅56.5mm×奥行80mm×高さ27mmととってもコンパクト、
お子様にもピッタリですね。

マウスのボタンがおさかなの両目になっており、
パソコンにつなぐと目が青く光ります。

パソコンとの接続はUSB接続で、ケーブルはワンタッチの巻取り方式です。

ケーブルを巻き取るとおさかなを釣り上げるように見えます。
色は「ブラック」「ブルー」「レッド」「イエロー」の4色で、
定価は税込み2520円です。エレコムの公式ページはコチラです。

http://www.elecom.co.jp/news/200608/m-gfur/index.html

また、この「おさかなマウスPoi”」に似た商品で、
マウスの中に液体が封入されていて、おさかなの人形がユラユラと
泳いでいるマウスもあります。

こちらは「USB Optical Liquid Mouse」という名称で、
ニモとアヒルと緑色のおさかな2種類の4種類、
価格は税込み1880円となっております。

詳細はコチラです。

http://thanko.jp/liquidmouse.html
posted by いまっち at 22:42 | TrackBack(0) | 家電関係

デジタル一眼レフカメラの市場が活況

デジタル一眼レフカメラの市場が活況


一眼レフデジタルカメラの3つの利点

@高性能なレンズ、センサー、映像エンジンにより高画質。

A高速AF機能でシャッターチャンスに強い。

B望遠レンズマクロレンズなどのレンズ交換が可能なため、撮影の対象が広がる。
ソニー、松下電器産業が相次いで一眼レフ分野に参入し、
ユーザーの選択肢はますます広がっている。

各社の主力となっている入門機種では、
標準レンズを含めて10万円前後が中心で、
コンパクトカメラとの価格差も縮まってきている。

9月15日には、ニコンが「D200」を
小型・軽量化して価格を抑えた「D80」の発売を予定している。
posted by いまっち at 22:25 | TrackBack(0) | 家電関係

空気清浄機

空気清浄機

アレルギーに過敏なお子さん、
大人にとってはいかに空気のいい場所を
維持していくかが大切だと思います。

もう少し先のことになりますが、
10月1日に三菱電機から新しいタイプの空気清浄機が発売されます。

fine air quality」シリーズでMAー516SVというものです。

機能ですが最大毎分5・1立方mの風量で空気を取り込み、
フィルターで花粉、アレルギー物質を抑えることができます。

また、肌にやさしい加湿機能もついています。

ここ最近、化学物質過敏症などの症状が
増えてきておりますます空気清浄機に注目が集まってきています。

気になる価格なんですが、希望定価額7万3500円となる予定です。

空気のきれいな空間で過ごすそんな時間も必要なのかもしれませんね。
posted by いまっち at 22:13 | TrackBack(1) | 家電関係

薄型テレビ

薄型テレビ

この冬は薄型テレビがおいしい?

テレビを生産・販売している各メーカーでは
新しい薄型テレビを発表しています。

メーカー側から見ると年末はテレビを
購入する人びとの割合が増えるとのこと。

なので年末はなんとか利益を上げたい。

という思惑があると見ています。

特に力を入れているのは「薄型テレビ」で
40型以上の大画面型テレビに力を入れているそうです。

例えば、ソニーでは「ブラビア」というシリーズを
発表していて実際に9月から販売していくとのことです。

これから年末に向けて、「大画面テレビ」を

購入する方達が増えるのかもしれませんね。

気になる価格ですが、40型以上で
大体40〜50万円ほどとなりそうです。

会社関係・法人などでは需要があるのかもしれません。

まだ一般家庭では手がでにくい価格かもしれませんね。


posted by いまっち at 20:39 | TrackBack(0) | 家電関係

秋の夜長 映画を楽しむ

秋の夜長 映画を楽しむ

だんだん涼しくなってまいりました。

秋の夜長は映画をゆっくり楽しみたいものです。

今流行の大画面テレビ、一昨年前と違って
ずいぶん手ごろな価格になってきました。

しかし、どれを選ぶか迷ってしまいます。

液晶テレビとプラズマディスプレイテレビ簡単に
特徴をまとめてみました。

液晶テレビ
きめ細か画質、色の滑らかさ

プラズマディスプレイテレビ
画質のムラが少なく見易い、
動きが早く残像が残らない大画面を
有効に使うには映像ソースも充実させると
より買ってよかったと実感できるでしょう。

地上デジタル放送を見たときのクッキリ感は
やはり大画面でこそ実感出来ます。
posted by いまっち at 08:42 | TrackBack(0) | 家電関係

パソコンの買い替え時期

パソコンの買い替え時期

マイクロソフトが次期OS「ウインドウズ・ビスタ」の
米国での想定小売価格を発表しました。

一般向け普及版「ホームベーシック」は
199ドル(約23000円)で
最上級版は399ドル(約46300円)、
XPから「ホーム・ベーシック」にアップグレードは
99.95ドル(約11600円)となる。

日本版の発売は来年1月になる予定です。

今季、大手パソコンメーカーの個人向けパソコン
秋冬モデルの販売合戦が始まりましたが、
今回は次世代DVDドライブや地上デジタル放送の
チューナーを内蔵するなど、
パソコンとオーディオ・ビジュアル(AV)との融合が
進んだのが特徴です。

しかし新製品の需要を押し上げるほどの力はなく、
年末はビスタの発売と共にパソコンの買い替えの時期
なるのではないかと予想されます。
posted by いまっち at 06:28 | TrackBack(0) | 家電関係
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。